大分類一覧 > CD

カゴに入っている商品数: 0 点 金額: 0

該当商品9件 1ページ目表示
(予約作品) 4/10発売 「Eu haere ia oe? / てけてんすくてれすくてんすくす」 ep - JEMAPUR × 志人/玉兎 × ONTODA -
※本作品は予約作品でございます。
作品の発送日は4/10を予定しております。

2017年 4/10発売

「Eu haere ia oe? / てけてんすくてれすくてんすくす」 ep

- JEMAPUR × 志人/玉兎 × ONTODA -



2005年にリリースされた「Heaven’s 恋文」から早12年、4枚のアルバムのリリースを経て、更なる領域を追求するJEMAPURと志人が我が子を抱く様に暖め続けて来た名曲中の名曲にして未だ公開される事のなかった作品「Eu haere ia oe?」が長年の時を経て遂に完成。

本作品で志人は「Heaven’s 恋文」以来となる’志人/玉兎’ 名義での発表となる。

志人の異次元へ達したpoetry readingと心透き通る歌世界は「Heaven’s 恋文」を聴いてこられたリスナーもその世界観から廻り廻り辿り着いた「志人/玉兎」の表現者としての追求と軌跡を本楽曲では存分に追う事が出来るであろう。詩世界を支える至極なJEMAPURの芸術的音楽は誠に風光明媚であり、mix,masteringにおいてもサウンドデザイナーとしての才が光る様は圧巻である。満を持しての公開となる本楽曲は、日本人の手掛けた音楽史上新たな段階へ到達した貴重な記録音源となるであろう。

収録曲「てけてんすくてれすくてんすくす」は、TempleATSクリエーター陣から、Masaki Toda「室内sound」の発表でも記憶に新しい戸田真樹氏が降神「望」以来となるONTODA名義でtrack makerとして参加。

こんこんと降り積もる繭玉の様な雪の如き’志人/玉兎’ の散文詩がONTODAの絵画の様なサウンドアートに映える。
これほどまでに「懐かしさ」を孕んだループを組めるのはONTODAならではの妙技である。
又、誰も漕ぎつく事のない領域に達した志人の詩世界は最早、太陽系曼荼羅をなぞる呪文の様でもあり、「はっ」とさせられる言葉の粒子が散りばめられている。

「Eu haere ia oe? / てけてんすくてれすくてんすくす」epにはJEMAPURの日々の研究から産み出された実験的でいて抽象の極みを想起させられるinstrumental’Full Of Emptiness’ ,ONTODAの旧時を彷彿させる暖色を帯びたinstrumental「椿庭」も収録されている。

アートワークには志人がカナダのケベックで出会った詩人でもあり音楽家でもある画家:Olivier Gingras氏 http://oliviergingras.com/peinture/を迎えての本当の意味での不朽の名作が誕生した。


いざ、日本から世界中の音楽を愛する人々へ
新世界への招待状が出来上がった。

※本作品は初回限定版 特典プレスCDが付属します。
初回プレスが終了次第、特典も終了となります。

■ タイトル:

「Eu haere ia oe? / てけてんすくてれすくてんすくす」ep


■ アーティスト名: JEMAPUR × 志人/玉兎 × ONTODA 

■ フォーマット:CD 

■ レーベル:TempleATS records


■ 発売日:4/10


■ 品番  TATS-20


■ 予約開始日: 本日3/13より随時ご予約を開始致します。


■ 価格: 2,000円  (税別)
(初回プレス限定特典プレス盤CD付き)

■ 初回プレス限定特典: 特典CD付き (プレス盤CD )
  
※内容: 志人/玉兎のアカペラ,JEMAPUR /ONTODA instrumental 収録  プレス盤CD

-----------------------------------------------------------

■ 収録曲:

1 ’椿庭’

produced by ONTODA

2 ’てけてんすくてれすくてんすくす’

produced by ONTODA lyrics by 志人/玉兎

3 ’Eu haere ia oe?’

produced by JEMAPUR lyrics by 志人/玉兎

4 ’Full Of Emptiness’  

produced by JEMAPUR


All tracks mixed and mastered by JEMAPUR

All Art work by Olivier Gingras http://oliviergingras.com/peinture/

初回プレス限定特典: 特典CD付き (プレス盤CD )

-----------------------------------------------------------

※特典CDは初回プレスが無くなり次第、自動的に廃盤とさせて頂きます。

沢山に方々の元へ本作品が届く事を心待ちにしております。 
 - 
インターネット価格 \2,000
数量

志人×DJ DOLBEE 「明晰夢 〜Lucid Dreams〜」
※■ 初回限定特典、特別音源収録のプレス盤CDは完売致しました。
本作品のみの発送となります。我々が丹誠込めて製作致しました作品を御楽しみ下さいませ。

TempleATS records 再始動計画 2015 第一弾
志人×DJ DOLBEE 「明晰夢 〜Lucid Dreams〜」
今世紀最狂タッグ 志人×DJ DOLBEEによる七年越しの計画

「明晰夢 〜Lucid Dreams〜」が遂に完成。

制作者本人達も満を持して渾身の作品が誕生した。
CD音源としては8cmCDでの発表以来となる懐かしの音源や
レコードのみでしか発表されていなかった作品も全てアルバム仕様にミックスされ再度生まれ変わり、
そして新作も多数収録した収録分数70分越えの超大作。
実に七年と言う時間を要して出来上がった音楽史上前代未聞の超問題作の登場。
また一つ音楽をも文学をも超越する新たな学問の歴史の幕が開く。
音楽療法とも考えられうる本作品の効能は音楽の全く新しい可能性を提示する実験的な作品である。
「明晰夢 〜Lucid Dreams〜」を「脳味噌で詠む夢が夢であると自覚して観る夢物語」と志人は語る。
本作品では無私の世界観により志人は実に数十もの登場人物へと成り代わり、
憑依しそれぞれの夢物語へ誘う。
時に残酷極まりないおどろおどろしい冷酷な悪夢への誘い、
また時に滑稽で狂った夢、時に寛容な良夢に至る迄、その内容は言葉では語り尽くせぬ程様々な色を持っている。
夢の音世界では志人が敬愛と信頼の念を募らせるDJ DOLBEE師が唯一無二の世界観を支える。
その音世界は強靭であり、尚かつ媚びない、揺るぎない音師のFUCK POPの精神がどの曲でも生きている。
アルバムを通して聴き手が一つ一つの夢を脳味噌で詠んでいる内に
前半は何度も殺されてしまう程の悪夢を見ては臨死体験が出来る様になっている。

時代が違えば志人は思想犯として投獄されかねない危うい表現の内容も克明に記録。
自主制作のため流通では取り扱えない危ない曲も勿論収録。
全曲宅録、新曲においては自宅の土蔵のスタジオにて肉声を録音した生々しい録音方法も本作品の魅力である。
まさに「蔵出し」音源である。
アルバム全ての絵画で強力な念を支えるのは画家 戸田真樹
志人、DJ DOLBEE、戸田真樹の三者が揃えば言い知れぬ念の籠った逸品となる事必至である。

問答無用の歴史的名盤が今、此処に誕生。 


収録曲紹介:

弌:   「明晰夢」           明晰ノ夢

「おかしな夢を見たもんじゃのう」
「これは良い夢じゃろうか? 悪い夢じゃろうか?」

はてさていかがなものか。

制作2002年

貮:  「ジレンマの角」     断頭ノ夢

志人自身の悪夢の様な実体験から生まれた「ジレンマの角」は強烈でいて圧巻の一言。 国家権力に囚われの身となった主人公(思想犯)の逮捕の瞬間から死刑執行に至るまでの複雑に入り組んだ心情を描く前代未聞の超危険な問題作。
アルバム収録用に新たにミックスされた音源により、更に生々しく凄みが増した楽曲には云い知れぬ憎悪の念が込められている。
ジレンマの角では志人は、囚人、精神科医、警察官、裁判官、看守、死刑執行人、ガーゴイルなどに扮し一人七役に挑戦。
現在世界で問題視されている死刑制度と照らし合わせてみても非常に興味深い内容となっている。国家権力とは何か? アナーキーとは何か?野蛮思想に犯されているのはどちらなのか? 人殺しはどちらか?
互い意見を相容れない相互不可侵への介入が招いた人格否定の悲劇。
屠殺場と化した刑務所内で主人公は生き延びることは出来るのか?

DJ DOLBEEによるギロチンに何度も掛けられるような不穏なループと共に極限状態にある人間の根底にあるパンク精神を引き出されるかのような音像は一小節ごとに臨死体験へと誘う危険な香りたっぷりの楽曲。 

製作2010年 

參:「裸の婆娑羅」       反逆ノ夢

制作開始年2009年、完成2014年。
現代においてどこの社会にも存在するであろう眼には見えぬカーストの様な身分階級制度により弾圧された若者の心を描く作品。
反逆者婆娑羅の葛藤を見事に捉えた複雑な心情詩。

「机からくすねたピストル一挺で買った鉛筆たった一本で階級を変える、血は決して薄められまい」

まさにドープの骨頂DJ DOLBEE節が全面に出たアングラ感たっぷりの楽曲は文句無しの媚びない仕上がりを魅せている。志人の5年間のフローの軌跡を辿るような複雑且つ圧巻のライミングも歴史的に貴重な音源となっている。


肆:  「頭部穿孔 トレパネーション」     洗脳ノ夢

暗い夜道のトンネルを抜け、無人駅に立ち寄った主人公がいつの間にか何者かに連れ去られ、頭部穿孔トレパネーションやロボトミー手術を施され、人体実験された挙げ句、本来の自分が分からなくなってしまう悪夢。
極秘の人体実験の末に自分ではない何者かにされてしまった主人公から出て来る言葉の数々は、「陸軍中野将校から最重要機密/MKウルトラ計画/トランスジェニックマウス」に至る迄。
誰に何を吹き込まれたのか? 誰に何を盛られたのか?

本曲のDJ DOLBEEの音像は「不吉」の一言。 
同時に脳味噌を弄くられ木っ端微塵に破壊するかのような後半の展開も圧巻の楽曲である。

製作2015年 土蔵録音


伍:   「絵ノ中ノ絵画」      発狂ノ夢

10分を越える志人自身が書き下ろした発狂小説の朗読曲。
古びたラジオ録音放送の様な朧朧とした詠み上げ方は狂人の口調そのもの也。
超難解且つ、理解不能のスーパーアブストラクト朗読夢。
注意せよ、真に受けて浸ると狂人に成り果てる。

製作2014年 録音 2015年 土蔵録音


陸:   「公安所持盗難散弾銃」      部落ノ夢

制作当初は「気狂い部落」というタイトルだった「公安所持盗難散弾銃」は、
部落差別問題から公安と警察との癒着、果ては国家を司る御上への口上に至るまで、放送禁止の危うき内容は誠に大問題作である。
志人自身が公安警察に見守られながら猟銃免許取得の為「猟銃等講習会」を警察庁本部にて監禁詰めにされて受けた体験から産まれ、現在暮らす山深い集落の禍々しい念が吹き込まれた貴重な音源である。
現存する差別と癒着、小さな村と大きな国家に潜む内緒の共通点とは。
志人の民俗学者の様な鋭い視点も注目すべき曲である。

DJ DOLBEEが竹林をイメージした楽曲として志人に送りつけて来た不穏で難解な挑戦状。それに受けて立ち、筆の赴くまま取り憑かれたかのように製作していた志人はいつしか本楽曲に誘われる様にして、現在居を構える集落へ辿り着く。
「この曲でイメージしていた集落が実在した。」と志人は現在住んでいる集落へ辿り着いた経緯はこの曲を書いたからだと話す。不思議な逸話の籠った名曲である。

製作2014年 完成2015年  土蔵録音

漆: 「夢路」      故郷ノ夢

山に良材、里に人材という昔の里山の風景が垣間見られるような、懐かしさをも孕んだ暖かな色彩を帯びた音色のDJ DOLBEEによる里の風景描写楽曲。
前半のおどろおどろしい夢から後半への夢の架け橋となるべく、
途切れぬ夢から夢への「夢路」。 また深い眠りへと誘うような楽曲である。

制作2009年

蜂: 「和蜜」          蜜蜂ノ夢

日本蜜蜂「和蜜」の奏でる羽音にのせて、限界集落での狩猟採集生活の日常風景描写の数々。志人のどこの地域ともつかぬ訛りと新鮮な唯一無二の詩の流れは、

現代音楽へ新たな可能性を導き出すであろう秀逸な作品となっている。

DJ DOLBEEのストイックでありながら芯に響く体温のある音色とループ、そしてビートの持つ本来のリズムの性質を細分化し、更にそれを細分化したかのような志人独自の解釈は、大胆且つ緻密な詩の流れとなり聴く者の心をタイムスリップさせ、いつぞやの景色へと誘う。海と森を繋ぐ一炊の夢物語。

製作2014年  土蔵録音

玖、 「夢境」 蝶蛾ノ夢

志人がショウウィンドウ越しのマネキンに扮し、硝子越しから客観視した人間世界を様々な生物の命に成り代わり蔑ろにしがちな日々や命達を見つめ直してゆく。
NHKの企画「Five Dreams 〜夢の波紋〜」にてアートアニメーター岡田昭憲氏によりアニメーション化されオンエアされた本曲は、NHK側から放送禁止用語として指定された歌詞もそのまま本アルバムでは収録。
新たなミックスとなりより鮮やかな夢物語へと変化を遂げた。

製作2010年 



拾、   「陰の立役者」          陰樹ノ夢

日の目を見る者と、そうではないが陰で主役を支える傍役達
どんな生態系にも存在する大小と目立つ者と目立たない者
この楽曲は社会や環境では迫害を受け易い後者の物語。
彼等は必要不可欠であり、彼等が存在しなければ、前者も存在し得ない
一見、賢者とされる有名で平穏なイメージのある先住民にも、彼等が名を轟かせるにあたって迫害し続けて来た陰の存在がいた。  
賛否両輪あるであろう本楽曲は、注意喚起や問題視されるであろうが、今迄誰も語って来なかった深い歴史が背景にはある。
皆が知っているような先住民達の陰にはまたその先住の民を支えて消えて行かざる終えなかった陰の立役者が居たはずである。 
一件容易に解釈されがちな本曲であるが、実は誠に複雑な歴史的背景が存在しているようである。

製作2015年 土蔵録音


十弌、 「今此処」 虫蟲ノ夢

「今此処」では、クジラや獣、虫や蝶に、ネムノキや名月などに扮し、「今、此処」という永遠の時間軸を「無私」の世界観で見事に描く。脳で読む絵本の様な作品。
岡田昭憲氏によりアートアニメーション化されたのが記憶に新しいが、8cmCDやアナログレコードにはなっていたものの通常のCDでは初めての収録音源となる。
DJ DOLBEEによる変拍子を大波に揺られるイカダの様に乗りこなし時の岸辺へ漕ぎ着ける樣は滑稽でありながら真剣そのものの「命の在り方」を示しているような不朽の名曲である。

製作2009年 

十貮、 「円都家族」 家庭ノ夢

志人の製作楽曲の中でも不朽の名作、永遠に聴けるクラシックと言われ続けている「円都家族」も本アルバムの為に再度ミックスされ、なんと最も初期に録音された若干歌詞の違う、一番始めに録音されたという原型バージョンを収録。DJ DOLBEEがこの楽曲を掘り出して、志人と視聴した結果、このオリジナルバージョンをアルバムバージョンとして残す事を決意した。 
そんな両人共に並々ならぬ想いの詰まった楽曲である。
何処がどのように違うか探し当てることはできるだろうか?
「円都家族」では、志人が一人五役「父、母、息子、私、スーパーの店員さん」に挑戦している。どこか切なく、懐かしい、どのような家庭環境の者であっても共通するような普遍的な家族像が不思議と浮き彫りにされる本楽曲は、問答無用の不朽の名作である。

製作開始2007年 完成 2010年

十貮、 「ETERNAL FAMILIA」 病魔ノ夢

数ある「病」の中でも薬では治癒出来ないとされる「病」がある。
その一つが「心の病」である。  
それでも治せるかも知れない、そんな勇気にも近い告白文がしたためられている。
本楽曲では、これまで無私の世界観で貫き通して来た夢の物語であったが、
志人本人自身の幼少期にあった体験から、少年時代を経て現在に至る迄の心の軌跡を赤裸々に独白した作品である。
今迄製作した作品の中でこれほどまでに自分自身の事を告白するような作品はなかったであろう。誤解が誤解を産むような作品を産み続けて来た志人であるが、彼自身の心をこれほどまで解き明かした作品は今までもこれからも産まれないかも知れない。 そう思わせる程に本楽曲は稀であり、同時に生々しく「肉声」と「体温」を感じる事が出来る仕上がりとなっている。

製作開始2008年  完成2015年  土蔵録音

十肆、 「ハルシオン」         治癒ノ夢

縁側にぶら下がっている風鈴の輪唱が絶妙なメロディーを奏でる前半はうつらうつらと眠りを誘い、後半は睡魔に襲われる瞑想と覚醒の合間の混沌をゆく様なDJ DOLBEEの不眠治療曲。
明晰夢の夢から這い出て日常生活へ戻るもよし、再度深い深い夢へと潜り込むもよし、
夢の行方は貴方に委ねられている。  

制作2009年

[#IMAGE|d0158942_2382572.jpg|201508/15/42/|mid|700|700#]


「明晰夢 〜Lucid Dreams〜」


弌、 明晰夢        明晰ノ夢

貮、 ジレンマの角      断頭ノ夢

參、 裸の婆娑羅      反逆ノ夢

肆、 頭部穿孔 トレパネーション 洗脳ノ夢

伍、 絵ノ中ノ絵画      発狂ノ夢

陸、 公安所持盗難散弾銃 部落ノ夢

漆、 夢路         故郷ノ夢

蜂、 和蜜          蜜蜂ノ夢

玖、 夢境        蝶蛾ノ夢

拾、 陰の立役者      陰樹ノ夢

十弌、 今此処 虫蟲ノ夢

十貮、 円都家族    家庭ノ夢

十參、 ETERNAL FAMILIA 病魔ノ夢

十肆、 ハルシオン     治癒ノ夢


作詞 志人
作曲 DJ DOLBEE
絵画 戸田真樹
作夢 志人 /DJ DOLBEE /戸田真樹

All Lyrics Written by sibitt
All Beats Produced and Mixed by DJ DOLBEE
All Art Works by Masaki Toda
All Tracks Mastered by YAMAAN


■発売中


■全14曲収録  収録時間 70分越え

■定価  4,000縁 (税抜)

■自主制作  完全自主流通音源です。 
 - 
インターネット価格 \4,000
数量

(予約)12/24発表予定 TempleATS records 2015 自主制作 第二弾 〜Masaki Toda ”室内SOUND” 愛蔵版CD〜
(予約)2015.12/24発表予定

TempleATS records 2015 自主制作 第二弾 〜Masaki Toda ”室内SOUND” 愛蔵版CD〜

アンビエントミュージックの真骨頂であり幻の名盤〜Masaki Toda ”室内sound” 愛蔵版CD〜
画家 戸田真樹の絵画を18ページフルカラーで封入した愛蔵版CDがいよいよ発表。
本作品は戸田真樹氏が画家として、そして作曲家としてその才能を遺憾なく発揮した幻の名作である。


TempleATSの諸作品,降神,なのるなもない,志人等のアートワークでは毎作品に強烈な世界観を呈し、
画家であり、作家、作曲家としても知られる戸田真樹の多岐に渡る表現は近年、芸術家の全く新しい概念を構築していると言っても過言ではない。
その一枚の絵画からのエネルギーは良い知れぬ念を孕み、観る者の心深くに語りかけ、画の見方、ものの見方や捉え方を変えて行く。
本作品は戸田真樹氏が画家として、そして作曲家としてその才能を遺憾なく発揮した幻の名作である。

Toda Masaki ”室内sound”は、その製作時期は古く、CD-Rとして本人が知人に配布していたのみに留まっていた幻の中の幻の名盤である。TempleATSのクリエーター陣や作家達をはじめ、”室内sound”を耳にした人々はそのサウンドがいかに素晴らしいものか、何故発表しないのかという議論となるほどであり、アンビエントミュージックの中でも本楽曲達はひときわ異彩を放ち、水面下ではかなり発表が待たれていた作品である。
つまりは世に残すべき作品というものはこの様な作品をいうのではなかろうか、そう思わせる程に本作品は秀逸な楽曲達で溢れている。

アカシックレコードを再生するかの様なアナログノイズの質感も非常に心地よく、作業中、就寝前、睡眠中、料理中、食事中、子供の寝かしつけ、など、どのようなシチュエーションで流れていても不思議とフィットする柔軟な優しさを持つ。
又、室内にとどまらず、草原や山中、海岸沿いなどの野外で聴いても、たちまち母体の胎内に包まれたかの様な心地でふと眼を閉じてしまう楽曲達である。
収録曲の中には18分を越える楽曲もあるが、その長さがものの数分、数十秒に感じる様な時もあり、時間軸を歪ませる程の不思議なアルバムである。
一日中このアルバムをループして聴いていられる、そのような音楽は本当に珍しい。
本作品は画家 戸田真樹の絵画を18ページフルカラーで封入しており絵画作品としても戸田真樹の世界観に浸る事が出来る内容となっている。
一生に一枚の宝物、そんな作品の発表です。


最後に、
我々が愛蔵版CDと称したのは、そのCDの包装や装丁が豪華であるという意味ではなく、「表面的にではなく、本当の意味で多くの人々に愛されてゆくであろう作品を世に残したい」という意を込めて、「愛蔵版」と称する事にしました。
手に取って、耳にして下さった方々の人生の色々な場面でToda Masaki ”室内sound” が流れてゆく事を想像すると、「いよいよこの時が来たか」と様々な感情が入り交じり、感涙に咽びうち震えています。
並々ならぬ想いが込められた作品が多くの人の元に届く事を心待ちにしています。


TempleATSより 


<戸田真樹 Masaki Toda>

1980年東京都生まれ。
銀座煉瓦画廊、Clear Gallery、Commune等で個展を開き、Central East Tokyo、Tokyo Wonder Site、Magical ARTROOMでの展覧会にも参加。
templeats / 20TN!のメンバーでもある。
MONGOIKA名義で数枚のレコードをリリースしている。http://www.discogs.com/artist /Mongoika



■定価:2500円 (税別)

■発売予定日: 12/24

■オーダー開始日: 11/ 16

■自主盤  TempleATS 2015

■品番:TATS-016



all tracks produced by Masaki Toda
all art works by Masaki Toda


■Masaki Toda ”室内sound” 愛蔵版CD track list :
1. 始まり 3:46
2.なだらかな丘 6:37
3. ライト 4:47
4.理想夢 4:39
5.スペース 7:55
6. 前世 Part.2 18:18
7. mid piano 3:15

Total 49:16

<Masaki Toda 氏による 曲解説>

1.始まり  

人が睡眠に入っていくその直前から直後への時間をイメージした
導入曲です。


2.なだらかな丘

まだ、あまり人の手が加わっていない自然林の中を散策する人が経験する心の感情を
音にしてみました。


3.ライト

遠くの方で、ゆっくりと点滅する灯をぼんやりと眺めているイメージです。


4. 理想夢

年に数回見れるか見れないか、という理想的な夢の中で鳴っている音楽のイメージ。


5.スペース

数日間、自宅の部屋で昼夜鳴らし続けた音。まさに室内SOUNDです。


6.前世 part2

志人 - Heaven’s恋文 の中に収録されていた曲『前世』の続編。

7.mid piano

普遍的な美しさを持つピアノの音源を使用した、どこか別れを彷彿とさせる曲です。 
 - 
インターネット価格 \2,500
数量

<29面立体特殊パッケージ> 志人・スガダイロー - 詩種 [CD] VELVETSUN PRODUCTS (2012) 8月2日発売
<29面立体特殊パッケージ> 志人・スガダイロー - 詩種 [CD] VELVETSUN PRODUCTS (2012)
8月2日発売

大変御待たせ致しました。予約開始致しました。
■発売日:8月2日
■発送日:作品の発送は8月2日を予定しております。
オフィシャル購入特典あり!内容はお楽しみに!
<29面立体特殊パッケージ>は全て手折り、手作りの使用となっております。多くの方々のご協力によってこの前代未聞な特殊パッケージが完成致しました。アーティスト自らもアルバム封入作業を手伝い
ました。沢山の方々のご協力、心より感謝の念を申し上げます。
開けてビックリの仕様、お楽しみ下さいませ!

澱みなく溢れ出るリリックで森羅万象を描き、変幻自在のフロウで聴く者を詩的な物語へといざなうMC・志人(降神/Triune Gods)。
圧倒的な技巧に裏打ちされた、爆発的かつ理知的なプレイで一音ごとに破壊と創造を繰り返すフリージャズピアニスト・スガダイロー。
HIPHOPとJAZZ、それぞれのフィールドで異彩を放つ二つの才能が出会い、そして生み出された新たな世界とは――。ジャンルの壁を軽々と飛び越え、前人未到の境地に達した奇跡のダブルネーム・アルバムが完成!

2010年秋、スガダイローが7組のアーティストと即興対決を繰り広げた〈七夜連続七番勝負〉。その初戦の相手となったのが、志人だった。まったくの初対面同士が競い合い、お互いを高め合う驚異的なパフォーマンス。その様子はYouTubeでも公開(『2010年9月3日 スガダイロー vs 志人(降神)』)され、いまなお伝説的なライブとして語られている。 志人は激闘の末の刹那「生まれたよ」との言葉を残したが、それはまさに新しい音楽創造のカタチを見出した瞬間だった。

衝撃の邂逅から2年、両者の強烈な才気と個性が、大いなる物語を紡ぐ。
ときにわらべ歌のように優しく懐かしく響き、ときに力強く神懸かり的なスピードで駆け抜けていく志人の詩(うた)。
小川のせせらぎがいつしか激流となり、やがて大河のうねりを生むかのように展開していくスガダイローの即興演奏。

二人が織りなす物語からは、豊かな自然に彩られた古きよき日本の情景が浮かび上がってくる。
ともに外来音楽であるHIPHOPとJAZZを、自らの中で消化し、独自のスタイルを確立した彼らだからこそなし得た業。真にオリジナルで創造的な音楽がここにある。

「志人・スガダイロー/詩種」
sibitt・sugadairo/utatane
2012年8月2日(木)発売

¥2,500(税込) VSP-0003 VELVETSUN PRODUCTS.


TRACK LIST

1.白猿と赤鼻天狗 壱
2.アルカロイド-雑木林は愛の詩-
3.いざよいうた
4.白猿と赤鼻天狗 弐
5.珠算遊戯
6.白猿と赤鼻天狗 参
7.謎
8.白猿と赤鼻天狗 四
9.カムトナル
10.狐の嫁入り
11.白猿と赤鼻天狗 伍
12.わとなり
13.白猿と赤鼻天狗 陸
14.ニルヴァーナ-涅槃寂静-

Shirozaru and Akahanatengu
alkaloid -a thicket is a poetry of love-
izayoiuta
Shirozaru and Akahanatengu
Calculation Game
Shirozaru and Akahanatengu
Enigma
Shirozaru and Akahanatengu
Kamutonaru
Sun shower
Shirozaru and Akahanatengu
Watonari
Shirozaru and Akahanatengu
Nirvana

vocal&朗読:志人
Piano:スガダイロー
Contrabass:東保光(2,3,5,7,10,12,14)
Drum:服部マサツグ(2,3,5,7,9,10,12,14)
Sound Produced by 志人・スガダイロー
Recording,Mixing:山口宜大
Recording Dates:2012.5/1,8 at studio Dede
Mixing Dates:2012.6/4〜6 at velvetsun
Mastering:木村健太郎
Mastering Date:2012.6.19 at kimken studio
Producer:ノイズ中村
Supervisor:清宮陵一(vinylsoyuz)
Art Direction&Promotion:森孝介
Design:高村佳典(tkrm.)
Release Operation:山下真人
Proofread:白坂微恵


TRACK LIST

1.白猿と赤鼻天狗 壱
2.アルカロイド-雑木林は愛の詩-
3.いざよいうた
4.白猿と赤鼻天狗 弐
5.珠算遊戯
6.白猿と赤鼻天狗 参
7.謎
8.白猿と赤鼻天狗 四
9.カムトナル
10.狐の嫁入り
11.白猿と赤鼻天狗 伍
12.わとなり
13.白猿と赤鼻天狗 陸
14.ニルヴァーナ-涅槃寂静-

志人・スガダイロー ”詩種” 特設サイトがOPEN!!
http://www.sugadairo.com/vsp-0003/ 
 - 
 \2,500
数量

※通常版:志人新作 「発酵人間〜Zymolytic Human〜」CD
<※通常版のCDのみのご注文が可能となっております。冊子を御付けすることは出来ませんが、TempleATS SHOP特典を御付け致します。何卒ご確認下さいませ。>

-------------------------------------------------------------
■発送状況:毎週水曜日発送

■価格:2,500円

■収録曲

1.自然生 〜 何処へにも行かず此処で踊れ 〜
作詞 志人 / 作曲 y.p.l / Eric Gingras

2.狐の嫁入り 〜 神様が棲む村のうた 〜
作詞 志人 作曲 y.p.l / Eric Gingras

3.一物全体 〜 輪廻転生・生命流転 〜
作詞 志人、Jesse Dangerously、Thesis Sahib、bleubird / 作曲 Mongoika / Cuts by DJ Ken-One

4.遺稿 改 生こう 〜 腐敗地獄・陰 〜
作詞 志人 / 作曲 Scott Da Ros

5.人間復興 〜 蘇・黄泉帰り 〜
作詞 志人 / 作曲 Kid Koala Cuts by DJ Qbert

6.満月 〜 中庸 〜
作詞 志人 / 作曲 Sally Paradise

7.身土不二 〜 恐悦至極・陽 〜
作詞 志人 / 作曲 Scott Da Ros / 志人

8.新月 〜 心の宇宙 〜
作詞 志人 / 作曲 Sally Paradise

9.忘れな草 〜 ひっそり ゆっくり じっくり ぐっすり 〜
作詞 志人 / 作曲 Eric Gingras

10.道 〜 たまゆら 〜
作詞 志人/作曲 Snailhouse

11.発酵人間 〜 回帰 〜
作詞 志人 / 作曲 Deadly Stare


「Montreal Project」の全容が遂に明らかに
-それは己だけの道を歩み続ける表現者-志人-が分断した世界を繋げていく為の新たなる序章-

”本作品はなんとNinja TuneからKid Koala、スクラッチ界の伝説 DJ Q-bert も参加!!
国境を越えた凄腕音楽家達による全面プロデュースが実現!!
まさにネクストレベルに到達した志人の世界観を存分にお楽しみあれ”

Triune Godsリリース後の2011年夏に再びカナダ-モントリオールへと渡った志人from降神(TempleATS)。
現地でのライブや共感したアーティスト達とのセッションの果てに外国の観客を日本語で沸かす彼の音楽家としての才能に魅了されたモントリオールのミュージシャン達は面白いことが起こると確信した。
もはや志人の前に国境は無い。彼はまだ誰も成し得た事の無い道を進もうとしている。

本作に迎えたトラックメイカーは志人がモントリオールで最も魅了されたというグループHeliodromeを筆頭に(日本からの提供曲一曲を除き全て)モントリオールの音楽家達である。
モントリオール滞在中に生活を共にした志人と彼らのコンビネーションは抜群。

”自然生 〜何処へにも行かず此処で踊れ〜”ではy.plとEricGingras(Heliodrome)による宇宙を念わせるFreeJazz変則beatの上を志人は完全に乗りこなし、更に詩的世界も奥深く、深化した志人の世界観が完成している。不自然に身を任せた人間へ自然の側から警鐘を鳴らす様な作品に仕上がっている。

カナダから持ち帰り、志人が惚れ込んだ日本のとある”村”にて制作したという「狐の嫁入り」では志人の恐ろしいまでの情景描写の才が光る。神話の世界に潜り込んだかの様な世界観には圧巻。
y.plとEricGingras(Heliodrome)が本作品も楽曲を手掛けているが、不思議な事に志人の詩が乗ると、純和風の神話世界へ誘われる。上記二曲だけでも志人の近年の恐ろしいまでの深化が伺える。

”一物全体〜輪廻転生・生命流転〜”では、国境を越えた狂気の問題作が完成。
日本からT.Contsu(Temple ATS)aka Mongoika&DJ KENONEが90年代アングラHIPHOP感漂うビートとスクラッチで参加。 ミキシングではYAMAAN(TempleATS)が協力。海外の凄腕のMC-bleubird(Triune Gods)を筆頭に,Thesis Sahib, Jesse Dangerouslyらとマイクを回すHIPHOPマナーに則ったDOPEな曲となった。食と命をコンセプトに基づいた作品。

”遺稿 改 生こう 〜腐敗地獄・陰〜”というポエトリーリーディングは、志人自身が自殺を考えた時期に書かれた良い知れぬ念を感じる詩である。生気を抜き取られる様な深く押し黙った声からは死へと赴こうとする暗黒世界への導きが示されるが...やがて...。

”人間復興〜蘇・黄泉帰り〜”ではなんと楽曲のproduceをKID KOALA(NINJA TUNE)が担当。そしてスクラッチでは最早生きる伝説であるQ-Bertが参戦。いくつもの奇跡の上で制作された「人間復興」はKID KOALAのメタリックでヘビーなビートをQ-Bertのスクラッチと志人の詩が切り開き、それぞれの表現方法で全世界へ向けて力強いエールを送る。

微生物EPに収録され、別次元の詩世界を展開したSally Paradaise制作”満月 〜La pleine lune〜”を収録。ミキシングではYAMAAN(TempleATS)が協力。
まるで仏教の経典を聴いている様な錯覚に陥る程、曼荼羅の様に繊細で綿密なる言語感覚はまるでマントラを聴いているかの如く、瞑想と覚醒の間を言葉が泳いで行く。

”身土不二〜恐悦至極・陽〜というポエトリーリーディングでは志人自ら作曲も手掛ける。 一度は死をも考えた人間が、「生きている」のではなく「生かされている」のだと気付いた時に.. 果たしてどんな事を気付かされたのか...。

再び路上で出会ったSally Paradaiseと志人は”満月 〜La pleine lune〜”の続編ともいえる”新月〜心の宇宙〜”という曲も制作。志人とSally Paradaiseの合い言葉であり、彼等のコンセプトは「コズミック」。いかに宇宙と交信するかである。Sally ParadaiseならではのLo-Fi beat にメロディアスな音の空間を木霊するかのように鳴り響く志人のボーカルが想像力を刺激し心の宇宙へと連れて行く。
ミキシングではYAMAAN(TempleATS)が協力。

Eric Gingras (Heliodrome)とは、志人がモントリオールでの共同生活中に一発録音した”忘れな草〜ひっそり ゆっくり じっくり ぐっすり〜”を収録。彼等の修行とも思われるストイックな生活の中に産まれた瞑想音楽。

フォーキーな音楽性が持ち味のシンガーソングライターSnailhouseは”道〜たまゆら〜”で志人の「歌」を叙情的に仕上げ、「たまゆら」という言葉が示される通り、ほんのひと時の合間、一刹那を愛でる志人の音楽家としての、歌い手としての優しさに満ちた作品が完成した。

Triune GodsのScott Da Rosは「遺稿 改 生こう」「身土不二」から成るポエトリーの連作を幾つものサウンドエフェクトで支え、その世界観に更なる深みを持たせた。

またScottとスタジオエンジニアのVid Cousinから成るプロデューサーチーム Deadly Stare は、本作最後の収録曲”発酵人間〜回帰〜”では、さながら映画音楽、壮大なスケールのサウンドを組み上げている。
”自然と不自然を見極め、腐敗せずに発酵していくような道”を行く旅人達の背中を押す様に心を奮わせるこの曲は本作のキーポイントでもあり、ラストを締めるトラックに相応しい。

(※収録曲の内、”満月 〜La pleine lune〜”以外は 全ての楽曲を2011年に制作。)

歌詞カードの写真は 志人が世界で最も尊敬する写真家 Junku Nishimura氏が担当。
まるで写真集、詩集の様な仕上がり。
Junku Nishimura氏の作品の数々はどれも想像力を観る者達に委ねる芸術作品そのものである。

Triune Godsや微生物EPを経た志人の今と、最先端のアーティストが集まる芸術の街-モントリオールが生み出した作品の完成。
本アルバムには今回のモントリオールでの滞在を、志人自らが執筆した冊子も付属。
彼がそこで何を見て、何を経験したのか。自然、音楽、人と真摯に向き合い続ける志人の豊かな人間性があふれ出た必見の一冊。

「Zymolytic Human 〜発酵人間〜」 此処に歴史的作品が完成した。

by Granma Music Entertainment

※本作品には、モントリオールメモワール特典冊子は付属しておりませんが、TempleATS SHOP特典が付属しております。内容は御楽しみにしておいて下さい。 
 - 
 \2,500
数量

※6/15発表 予約作品 志人×DJ DOLBEE 「杣道ep」一般公開
※本作品は6/15発表の予約作品です。発送は6/15を予定しております。

「志人×DJ DOLBEE 3時間独演TOUR」会場限定公開音源 ”杣道ep”
完全限定プレス自主制作版 6/15 一般公開開始決定です。

「志人×DJ DOLBEE 3時間独演TOUR」会場限定で来場者に配布された極秘音源が、沢山の反響により遂に一般公開される事が決定致しました。

志人の現在の生活を赤裸々に著した最新作でいて幻の音源:杣道〜lumberjack blues〜は、なんと一曲14分半にも渡る超大作。DJ DOLBEEのストイックなまでに実験的音像が首尾一貫して志人の言霊を支え、山師、山いきである志人の日常の肉声を見事に捉えた名作の公開です。


”気の利いた冗談一つも言えない武骨なプロレタリア

世間様の行間を読むのが苦手な作業班”

         -杣道〜lumberjack blues〜 より引用

”働く”とは何か? 職とは何か? 食べること、生きること、眠ること、

身体、道具、家族、 死に物狂いで生きてこそ見えてきた世界が本楽曲には詰まっています。

すべての今日を生きる人々へ、それぞれ乗り越えなくてはならない”山(やま)”を持つ人々へ贈ります。


■ タイトル:志人×DJ DOLBEE 「杣道ep」  


■収録曲

一、 杣道〜lumberjack blues〜  14:33

二、 杣道〜lumberjack blues〜 instrumental 14:34

三、 びやんぴんぽん 2:07

total: 31:16

All lyrics written by 志人/sibitt

All songs produced / mixed and mastered by DJ DOLBEE

All photo by sibitt

■価格 ¥1,500-

■完全限定生産 

数量に限りがございます。 

在庫が無くなり次第廃盤扱いとなりますのでご注意くださいませ。 
 - 
インターネット価格 \1,500
数量SOLD OUT個 -

降神  ”望”  ~月を亡くした王様~
Track List:

01. Monday
track by onimas

02. ロックスターの悲劇
track by onimas/written by 志人、なのるなもない/cuts by DJ 440

03. リハビリ電車
track by onimas/written by 志人、なのるなもない

04. 悩め
track by Tarzan/written by 志人、なのるなもない、心

05. Music is my diary
track by onimas/written by 志人、なのるなもない

06. Finale
track by Tarzan/written by 志人、なのるなもない、DO

07. 三途
track by onimas/written by 志人、なのるなもない、心

08. カエ三歳
track by 次元

09. Hello!!Baby
track by onimas/written by 志人、なのるなもない、心

10. 醒
track by onimas/written by 志人

11. DREAMING
track by onimas/written by 志人

12. 注文の多い小料理店
track by onimas/written by 志人、なのるなもない、心/cuts by DJ 440

13. 無呼吸教室
track by Tarzan/written by 志人、なのるなもない

14. Water Slide
track by onimas/written by なのるなもない

15. outro
track by onimas 
 - 
 \2,300
数量

YAMAAN 「12 Seasonal Music」
YAMAAN「12 Seasonal Music」

●発売予定日:2011年 1月6日
予約開始日:2010年12月6日

●定価: 2415円(税込)
●品番:TATS-012


「映像的」と言われる音楽は、おしなべて絵葉書のように既に固定化された美しい風景のイメージをなぞるだけで、
どうも僕の脳味噌の奥を一ミリも動かしてはくれない。それはようするに体験ではなく、確認でしかないからだ。

このYAMAANのアルバム『12 Seasonal Music』は確かに「映像的」ではあるのだけれど、
その「映像的」という言葉からはどうにもこうにもハミ出して来てしまう「気配」のようなモノが、
ディレイやリバーブの奥で静かに、そして狂おしく鳴り響いているのが視える。

既知と未知とが重なり合った光景、どこにもないもうひとつの場所。360°ぐるりと見渡せるような澄んだ音像の中、
刻々と変化して行く様々な感情のグラデーションを描き出した12のトラック。

白石隆之

------------------------------------------------------------
Track List

1. Dawn
2. Tabisuru Omoide feat. なのるなもない
3. Sprout
4. Blossom chorus by CHIYORI
5. Grassland
6. Rain
7 .Lightning
8. Sea
9 .Higurashi
10.Fallen Leaves
11.Recollection
12.Light Snow

●参加アーティスト:なのるなもない(降神)、CHIYORI
●Artworks : Nobuaki Yamanaka

TempleATSから音楽家YAMAANの1stアルバムが登場!
日本の12ヶ月の季節の情景を12曲で表現した音楽絵巻。

YAMAANはまるで大編成のバンドアンサンブルが演奏している様な楽曲から、ブレイクビーツ、テクノ、レゲエ、アンビエントまで、世界中の様々なジャンルを横断するような楽曲を一人で作り上げる鬼才。
映像作品制作や写真撮影まで手がける彼の作品は、実に映像的かつメロディアスで、息をのむような色彩豊かな美しさに満ちている。

これまでにトラックメイカーとして、なのるなもないの「Shermanship」、CHIYORI「CALL ME」、JUSWANNA「旅は道連れ世は情け」、など数々のクラシックスを生み出してきた。
インスト音楽家としても、RIOW ARAI、Jemapur、等国内の気鋭のビートメイカーが集結したVA『Beat Architecture』(Easel)にも参加するなど、高く評価されてきた。

YAMAAN名義での1stアルバムとなる今作では、彼の幅広い音楽性を駆使して、日本の12ヶ月の美しい情景を12曲で描き出すコンセプトアルバムを完成させた。
それぞれの季節ならではの音、6月にはダビーに響き渡る雨粒の音や、8月には波や花火の音が楽曲に盛り込まれ、より具体的に季節の風景を伝えてくれる。

雪が静かに降り積もる様な冷たく美しい2月の曲「旅する思い出」ではなのるなもないのエモーショナルなラップが、これから始まる音の長い旅路へと誘い、
桜が舞い散る4月の曲「Blossom」では生命力に満ちあふれたCHIYORIのコーラスがこだまする。

そして、画家Nobuaki Yamanakaによる12枚の絵画を収録したアートブックレットを封入!
作品に更なる広がりと深みを与えてくれている。

ドラマチックに多彩な展開をして行く12曲は、
聴くものの想像力を刺激し、架空の映画の様な一年間の旅を体験させてくれるだろう。
2011年はこのアルバムと共に過ごしてみてはいかかだろうか!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
TempleATS on line shopでご購入の方には下記特典をお付け致します。

「Silent Mix Vol.2 Silence In Films」

Tabisuru OmoideEP特典として発表され好評を博したYAMAANのアンビエントMIXシリーズの第二弾「Silence In Films」は、日本映画からのサンプリングと静寂の音響作品を全編にコラージュした異色作!

過去の様々な映画の一場面と思わしき台詞の断片が散りばめられ、深い静けさに包まれた音像が独特の世界へ誘う。眠りに就く前に是非聴いてほしい一枚。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
 - 
 \2,415
数量SOLD OUT個 -

志人/玉兎  ”Heaven`s恋文” ヘブンズ・レンブン
Track List:

第一章
〜 銀色世界と昼の白月 〜

01. winter rail
produced by Tarzan aka DJ ensemble

02. bluesman walking
produced by onimas/lyrics by 志人/cutz by DJ SHUN

03. sun de shine LYRICS
produced by onimas/lyrics by 志人

04. Fuji Classics feat.SOAR( MARSCREW / NUMBER 4 RECORDING ) LYRICS
produced by jemapur/lyrics by SOAR , 志人

05. 大地
voice by 志人

06. interlude
produced by Hashim B./cutz by DJ SHUN

第二章
〜 Reality of Human Life 迷いのすがた 〜

07. 一生に一度愛した人
voice by 志人

08. 馴れ初め
skit

09. 暗殺者の恋 LYRICS
produced by onimas/lyrics by 志人

10. 生まれつき娼婦-新しいダンスの仕方教えてあげるわよ-
skit

11. あの海
produced by KOR-1/lyrics by 降神/
DUB mix, mixed by Tatsuya Yamada(MAS)

12. 前世
produced by DJ ZIGEN aka T.CONTSU

13. 私小説家と黒カラス
produced by DJ ZIGEN aka T.CONTSU/lyrics by 志人

14. 藍色の小春日和
produced by onimas/lyrics by 志人

15. diamond LYRICS
produced by onimas/lyrics by 志人

16. 暗涙にむせぶ
produced by onimas/lyrics by 志人

17. Laugh Laugh Laugh
skit @ 西湖

18. ありがとうにさようなら
produced by DJ ZIGEN aka T.CONTSU/lyrics by 志人

19. LIFE LYRICS
produced by KOR-1/lyrics by 志人

20. 交差点の動力
produced by DJ ZIGEN aka T.CONTSU 
 - 
 \2,300
数量SOLD OUT個 -



該当商品9件 1ページ目表示



TempleATS